2018年 12月 16日 ( 2 )

旅の拾い物

旅の拾い物

  その昔1982年というから36年も前に、パキスタンのナンガパルバット山のベースキャンプを目指す山岳ツアーに参加した時、往途にガンダーラのタキシラ遺跡を訪れる機会があった。例により地面に落ちている遺跡の欠片を見つけてロハのお土産に。
d0156718_16470346.jpg
この壺の口に当たるであろう10cm余の土器片は削り加工をして筆を置く筆架にして座右に
今はもう山に登る元気も金もない・・
d0156718_16471987.jpg
d0156718_16472971.jpg

by kame0401 | 2018-12-16 16:48 | Comments(0)

昔は好かったのか

昔は好かったのか
d0156718_11282149.jpg
「日々好日」と思えない人が使うのが「昔は好かったと・・・」、戦争に明け暮れていた時代でも。
先の大戦というとき私は太平洋戦争を指すが、京都の一部の人は先の戦争は「鳥羽伏見の戦い」を
指すのだそうな・・・。 
 京都東山や大阪阿倍野の大きな墓地を歩くと立派な戦没者の墓石を見かけるが、このようなものが
建てられなくなって久しい・・・。忠魂碑の類や「ひめゆりの塔」などが二度と建てられることの
ないような時代が続いてほしい。 

 ベトナム戦争反対のデモ行進が御堂筋を埋め尽くしたことを知る人も少なくなってきた。韓国に
徴兵制度があることを、戦争を知らない・徴兵の意味すら知らないで平和を守れるのだろうか?



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

by kame0401 | 2018-12-16 12:02 | Comments(0)

人生二毛作を目指して・・・