2017年 01月 23日 ( 1 )



  
                   忘れえぬ山・忘れえぬ友(2)

                     「 南アルプス北岳とY君 」

         当時Y君は伊那に住んでいたので、前出の山仲間のH君と三人で五月の連休に雪の北岳に挑み、
       2回目の翌年に登頂を果たした。 この写真は1回目の時のものだと思う。 若さと馬力もあり簡単
       に登れると思っていたし、チロル帽子をかぶり南アルプスを我が家の庭のように闊歩していたY君
       が途中でへばった初回の失敗は思いもしないことだった。  千丈岳を越え稜線沿いに登頂を目指
       していたが5月の稜線は雪は腐り、輪かんじきもハイマツの枝に絡んで動きが取れなくなり途中から
       谷へ下りやっとのことで両股小屋に辿り着いた。 翌年再挑戦の北岳行は野呂川沿いに谷を詰め北岳
       直下で尾根に取りつき成功した。
         懐かしい写真で60年も昔の忘れられない一枚である。 Y君は本当の山男で結婚式が終わると、
       あのチロル帽をかぶり奥さんと新婚山登りに出かけて羨望の的になったものである。 だが同行した  
       Y君もH君も夭逝して今は当時のことを語ることは最早叶わない。 

       

d0156718_20371648.jpg

d0156718_16520500.jpg
            
北岳をバックに後ろ左がH君そして右側がY君、登頂を果たした時の記念写真 / 裏に 1959.5.3 とある

by kame0401 | 2017-01-23 20:32 | kameの独り言 | Comments(0)

人生二毛作を目指して・・・