2013年 08月 01日 ( 1 )

闇を照らすのはドチラ

         闇を照らすのはドチラ     


          この世の闇を照らすのは和ローソクの揺らぐ炎か、それとも仏の慈悲か

d0156718_2042969.jpg

          チャクラサンヴァラ <チベット密教の仏>の眼差しの先は

d0156718_2051239.jpg

          和蝋燭の光には独特の柔らかさと揺らぎがある

d0156718_2055446.jpg

          こうして対峙すると、そこに一つの宇宙が・・・・

          これを撮影しているとき頭に浮かんだ光景があった。その昔、旅したチベットの密教寺院のことである。
          暗い堂内にはヤク(チベット牛)のバターを用いた灯明が無数に並び、独特の臭いと共に幻想的な光が
          揺らぎ、怪しげな歓喜仏や極彩色の曼荼羅を浮び上がらせていたのを。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by kame0401 | 2013-08-01 20:00 | カメラの眼で | Comments(0)

人生二毛作を目指して・・・
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31