2011年 04月 03日 ( 1 )

  小面の微笑  能面雑話(14)

「小面(こおもて)」は、能面をつくる者にとって難物中の難物で、昔から、能面作りは
「小面に始まりも小面に終わる」 というくらいです。

初心者が先ず作るのが小面で出来あがったときの喜びは格別です。 ですが、少し慣れて
きて目が肥えると、前に作った小面が何ともひどいものだと思い知らされるのです。
女面は一見易しそうに見えて、実は難しいと言うわけですね、特に小面は。

本人の目の肥えるスピードに技術の進歩がついていかないようで、何年たっても満足できる
小面は出来ないというわけです。

さて、今回の出来栄えはと聞かれると困るのですが、さてどうでしょうか?
能面にとっては、舞台で使ってもらえることが最高の幸せですから、その時のために持た
せてやる装束(面袋)も考えないとね。



d0156718_1219892.jpg



d0156718_17352971.jpg


さて、どの装束(面袋)を持たせようか・・・・

d0156718_1714438.jpg(1)


d0156718_17145958.jpg(2)


d0156718_17151285.jpg(3)


d0156718_17152943.jpg(4)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by kame0401 | 2011-04-03 01:01 | 能面雑話 | Comments(4)

人生二毛作を目指して・・・
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30