星の砂

         星の砂    南の島の浜辺には夢が

沖縄の星砂は有名で知る人も多いが、ここに挙げた見事な星の砂は沖縄先島諸島の一つ「鳩間島」の星砂である。沖縄民謡「鳩間節」でも知られる鳩間島は西表島の北側に位置する小さな小さな小島で訪れる人も少ない夢の島である。いまでもその時同宿していた琉球大学の学生たちがが引く蛇三線の旋律と琉球民謡の素朴な唄声は忘れられない思い出である。
d0156718_20370599.jpg

星砂と呼ばれているものは単細胞の原生動物での死骸である。先の尖った角を持つ「星砂」(Baculogypsina) と先の丸い角を持つ「太陽砂」(Calcarina) さらに円盤状の「銭石」(Marginopora) などの総称である。いずれも沖縄のエメラルドグリーンの海に今も生き続けている原生動物である。
d0156718_19002510.jpg
沖縄でも特に先島諸島の島々はさんご礁が発達してエメラルドグリーンの海と珊瑚礁の砕けた白い砂浜が印象的である。さらに情緒あふるる琉球民謡と舞踊は原色の蝶や魚とともに私を夢の別世界へと導いてくれたのである。
by kame0401 | 2015-03-10 16:59 | 旅のつれづれに | Comments(0)

人生二毛作を目指して・・・
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30