たかがコーヒー

        たかがコーヒー    「コピ・ルアク」


d0156718_10161377.jpg


        この「コピ・ルアク」なるコーヒーは帝国ホテルで飲むと、一杯5.500円もするという代物である。
        私達のコーヒー好きを知る甥から土産にもらったものだが、これは何者か早速調べてみた。
        「コピ・ルアク」のコピはインドネシア語でコーヒーのこと、ルアクはジャコウネコのことだと言う。
        野生のジャコウネコがコーヒー畑のの熟した実をたべた後に排せつする糞の中に残る種の部分を
        洗って乾かし焙煎すると、えも言われぬ美味しいコーヒーが生れると昔から言われていたそうだ。
        これに目を付け今ではジャコウネコを飼いコーヒーの実を食べさせて糞を集め、「コピ・ルアク」なる
        コーヒーを輸出していると言う訳。ジャコウネコの腸内を通る間に発酵か何か影響を受けるのだろうか、
        それにしても迷惑しているのはジャコウネコで毎日毎日コーヒーの実ばかり食わされたのでは
        たまららないだろう。ほかにも猿や象に食べさせて糞から種を集めると言うのもあると言うから面白い。
        「糞コーヒー」だと言われても仕方がない。
        しかし願わくば、コーヒー畑に落ちている野生のジャコウネコの糞のみを丹念に拾い集めて、そこから
        作ると言う方が夢もあり、値段はべらぼうに高くなってもロマンがあると思うのだが・・・・・・・。
        ところでいわくつきの「コピ・ルアク」の味はどうだったのか残念ながら、記憶に残っていない処を
        見ると大したことはなかったのではないだろうか。コーヒー好きで日に何杯も飲み、外では
        行きつけの美味しい喫茶店に昔から凝ってきた二人であるが、これは期待外れだったのではない
        だろうか・・・・・・・
by kame0401 | 2014-09-20 10:11 | kameの独り言 | Comments(0)

人生二毛作を目指して・・・
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31