黒式尉  能面雑話(8) 



      黒式尉(三番叟)の微笑み


   最新作の黒式尉です。

   この黒式尉は、本面の修理を依頼されたとき、その微笑みの魅力に
    一目惚れして、写しを作ることの了解を得ていたものです。

   本面は、昔に、何度か修理をした痕があり、大切に使われてきたことが
   窺える古面でした。裏面の修理と共に、切り顎のバランスが悪いと言われ
   るので、よく見ると、過去の修理の際に虫の食った部分を切り落として
   短くなっていることが判りました。
   修理は、裏の虫食い修理痕の再修理と、切り顎の修正ですが、こちらは、
   残存部分も虫食いで内部が、すかすかの状態で苦労しました。
   短くなっていた部分を左右とも2センチほど継ぎ足して、なんとか
   元の状態に近い形で修理が終わり、無事納めることが出来ました。


d0156718_65012100.jpg




d0156718_6515627.jpg




d0156718_6522299.jpg




d0156718_6524036.jpg

by kame0401 | 2010-09-07 00:48 | 能面雑話 | Comments(0)

人生二毛作を目指して・・・
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31