カワセミさんの昨日今日

カワセミさんの昨日今日


     カワセミの雛(左)がお母さん(右)に 「早よおとと(魚)チョウ~ダイ」 
お母さん(右) 「いま食べたばっかりやのに 仕様ないわね この仔は ここで待ってるのよ」 

d0156718_19212029.jpg

d0156718_20303131.jpg

d0156718_15061659.jpg

by kame0401 | 2017-06-21 14:46 | Comments(0)

富士山讃歌



富士山讃歌


d0156718_09555818.jpg


今は亡きY君からの絵手紙を纏めた冊子「魚満喜」を奥さんに手渡すために企画した
今回の山中湖畔の旅は、東京からの友人夫妻も交えて久方ぶりに楽しい旅となった。
山中湖の向うに聳える富士が未だ雪を遺した秀麗な姿で終始私達を見守ってくれた。
   

d0156718_16133435.jpg

          山中湖観光で乗った水陸両用バスのガイドさんが紹介していた「 サンショウバラ 」を
           湖畔散歩の際に見付けて宿でスケッチを、このサンショウバラは葉が山椒の葉に似ている
           ところから付けられた名前で、この地域にのみ自生し山中湖村の村花になっているとか。 
           初めて見る柔らかなバラ色に心和む思いが。アキレス腱を痛めて逼塞中の私にとっては
           富士に見守られた復活・憩いの旅でもあった。


by kame0401 | 2017-06-16 18:45 | Comments(0)

ダイヤでお洒落?・・・

ダイヤでお洒落?・・

d0156718_18410056.jpg
d0156718_20450664.jpg
   

by kame0401 | 2017-06-13 18:41 | Comments(0)

カワセミ燦歌

  
カワセミ燦歌

久方ぶりのカワセミ撮影、カワセミさんのご機嫌も良く撮影に協力してくれた。
感が戻らず手探りの撮影だったが、満足の半日。
何時もながらMさんには誘って頂き車での送迎までお世話になり感謝感謝

カメラのファインダーで覗く世界にはそれは綺麗なカワセミの姿が。
天然の美、造化の天工にはただただ脱帽の外なし。
飛び立ちや飛び込む姿は撮影が難しいから・・というよりは美しい姿に
見惚れていてシャッターチャンスを逃すのかも(笑)

d0156718_18564119.jpg
d0156718_17350092.jpg
d0156718_17341666.jpg
d0156718_17330701.jpg
d0156718_21093488.jpg
   

by kame0401 | 2017-06-05 17:25 | カワセミ | Comments(0)

自画自賛

自画自賛


アキレス腱が切れて久しいが、自閉症になりそうな自分を鼓舞するため
古い旅の絵手紙を眺めて時間を潰す日が続いた。少し纏めて冊子にしたり、
その過程を楽しみながらその絵を描いた時のことを思い出していた。
再びその地を訪ねることは叶わぬと思いながら・・・・

d0156718_11411757.jpg
d0156718_11423762.jpg
d0156718_11422076.jpg
 
d0156718_12273167.jpg

by kame0401 | 2017-06-04 11:48 | kameの独り言 | Comments(0)