能のある空間『表現のオモテ側~能面の表情、四変化!』

  
 能面雑話(13)

能のある空間 『表現のオモテ側~能面の表情、四変化!』  


山中ガショウ師のレクチャーも景晶師との親子コンビで面白くなってきました。

 
d0156718_7141061.jpg


   女面はどこが違うのか

d0156718_7143519.jpg


   出番待ち

d0156718_715917.jpg

   小面で「松風」

d0156718_715371.jpg

   増女で「羽衣」

d0156718_716548.jpg
      十寸髪で「巻絹」

d0156718_7163256.jpg
      若女で「井筒」

by kame0401 | 2011-02-20 01:58 | 能面雑話 | Comments(0)

旅のつれづれに(4) マルタの旅 一コマ

  

  マルタの旅 一コマ


  旅に出ると、絵心がくすぐられてやたらと描きまくることになる。
  何の気なしに描いた絵も、今見るとその時の情景までが思い浮かんでくる。

  写真は、ファインダーを覗いてシャッターを切ると、次の瞬間はもう別の被写体を
  探している。そしてシャッターを切ったことで景色を観たつもりになる。
  これでは、記憶に残らないわけで、又やたらと景色のまえに立って記念写真を撮り、
  これを見せたがる人がいるが迷惑千万というものだ。

  「ヘタな絵を見せられるのも迷惑千万!」  いやこれは失礼千万、お許しを。

d0156718_20305770.jpg


  マルタ島のVallettaの海の見える喫茶店、このときは隣でコーヒーを飲みながら・・・


d0156718_2031974.jpg


  マルタ島の馬車乗り場にて  馬車に乗ってみればよかったと今にして思う・・・
  旅の愉しみは非日常の体験で、街中をガタコト走る小さな電車とか輪タクとか・・

d0156718_20312241.jpg


  ドバイ空港での乗り継ぎ待ち風景、暇つぶしには持って来いの風景?
 
  人は寝ている時、全く無防備で素の姿を曝している。
  むかし夜行列車で眠れないまま車内の寝像を描いたのを思い出し
  ながら、描き溜めて「寝像百態」を編集すると面白いだろうな・・・



//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
  

by kame0401 | 2011-02-13 00:22 | 旅のつれづれに | Comments(0)

台所太平記 絵手紙春秋(6)

  台所太平記   絵手紙春秋(6)


d0156718_2141992.jpg

  合鴨の鍋に葱も良いが、大根をピーラーで薄く削いで入れる「大根しゃぶしゃぶ」 これがまた美味しい


d0156718_21412074.jpg

  私の子供の頃は、特有の青臭さがあり嫌いな人も多かった、あの野生味は何処へ行ったのか


d0156718_21413052.jpg

  南京・かぼちゃ・唐なすび・ぼうぶら、色んな名前で呼ばれているが、「ぼうぶら」 が一番面白い




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

by kame0401 | 2011-02-07 01:36 | 絵手紙春秋 | Comments(0)

安宅   舞台寸描 (5)

       安宅    勧進帳・延年之舞・貝立貝付      

      井上裕久師    京都観世会館

  最近は、スケッチに嵌って目的の半分はこれになった。
  従って座る位置も自ずとそのために選ぶことになり、
  大抵は脇正面の右後ろ寄りに座る。
  ここだと演者の側面が観れ、橋掛かりにも近いからだ。

d0156718_17191419.jpg

イラストはブログ仲間のkyoranさんの作品「安宅」



    
d0156718_1625260.jpg


d0156718_1675978.jpg

d0156718_1682369.jpg

d0156718_1685682.jpg

d0156718_16265341.jpg

d0156718_16102770.jpg

d0156718_1628330.jpg

d0156718_16125015.jpg



d0156718_17202344.jpg



 

by kame0401 | 2011-02-01 01:10 | 舞台寸描 | Comments(0)